実際に会うまでの上手な繋ぎ方

では実際に出会い系サイトでいいなと思う女性と連絡がとれたとします。
それを会うまでに持っていくのが大変なのです。
女性側からしても、それまでの不安って当日ギリギリまで抱えていますから。
もちろんドキドキ感も抱えている中での不安感や緊張感じゃないですか。
それを維持しながら、実際に会うまでに行くには結構大変だったりしますよ。
やっぱりマメに連絡をくれる人には、回を重ねるごとに安心感が少しずつでも増えますよね。
そうして自分をアピールする中で、少しでも相手の女性にもアピールしてもらう。
それは聞き出してあげてくださいね。
そうすることで当日の会話とかもすごくしやすくなりますよ。
緊張はしている中で、それを解くのも会話なのですよね。
いきなり触られたりするとすごく警戒するのと同じ。
逆に触らずに、会話で仲を深めていけばどんどん警戒心が解けていく。
それから実際の自分を見てもらうっていう方法を耳にしたこともあります。
女性には場所と服装だけ伝えておいて、男性側はわからないじゃないですか?
それでもし気に入れば、声かけてってすごい賭けに出た人の話も聞いた事があります。
それだと女性は安心して行けるし、男性側も来てくれる可能性が少しアップするじゃないですか?
でも、女性が待つっていうのはすごく勇気が要りますから、男性が待っていてくれるっていいですよね。
少しでも会う確率を上げる為の方法として、ちょっと紹介しました。
今までの誠実に接したり、マメに連絡をとったり、かといって、急かないっていうのは大事ですよ。
そのバランスなんだと思うんですよね。
皆さんそのバランスが崩れてきてしまったり、逆にあれこれと作戦を考えたりする。
だから女性からしたら、そういうのがお見通しになっちゃったりしますからね。
あとは経験から、ブログやツイッターでのマメな返事って嬉しかったりしますよね。
事前連絡とか、声が聞けているだけでも安心感って全然違うのです。
少しだけ確認程度の電話でもいいから、声って聞かせて欲しいなって思ったりしますよね。
一概には言えませんが、何事もあなたのあなたらしいやり方ってありますよ。
それを崩してまでこうしたらいいっていうのはないのです。
こういう方法やこういう経験もありますよってお話をしているだけですからね。

関連記事